一般社団法人 土地再生推進協会について

一般社団法人土地再生推進協会は、次世代に良質で有用な土地資産、インフラと自然環境をより多く残していくことをめざしています。

本協会では、土壌・地下水汚染に関する技術的事項、不動産、会計、都市開発等に関する専門的な知見や枠組みを提供し、これにより、過度な対策を抑制し、環境保全を進めながら経済性のある土地再生を進めることを支援します。

お知らせ

2017年9月19日
「ブラウンフィールド(汚染懸念地等)の取引及び再利用推進に向けた研究会(「ブラウンフィールド研究会」)」第1回を開催しました。
2017年7月
アジア不動産学会(台湾)で代表理事(光成)が共著論文を発表しました。
2017年5月
定時社員総会を開催しました。
2017年1月
NPO法人日本不動産カウンセラー協会で代表理事が講演しました。
2016年11月
公益社団法人住宅都市学会で代表理事(光成)が共著論文を発表しました。
2016年11月
公益社団法人日本不動産学会で、代表理事(光成)が審査付共著論文を発表しました。
2016年11月
東洋大学現代社会総合研究所主催シンポジウム「エネルギーと環境のあり方を考える」に代表理事(光成)が登壇しました。
2016年10月
一般財団法人不動産適正取引推進機構:不動産再生研究会代表理事(光成)が講演しました。
2016年10月
第3回不動産取引法務勉強会を開催しました。
2016年7月
公益社団法人ロングライフビル推進協会(BELCA)にて代表理事が講演を行いました。
2016年6月
認証第2号を発行致しました。
2016年6月
7月8日に第2回不動産法務勉強会を開催致します。
2016年5月12日
土壌汚染の懸念地・浄化後の土地の取引に関する「不動産法務勉強会」を開催しました。
2016年2月18日
認証第一号を発行しました。
2015年10月23日
11月30日(月)、当社団法人主催のシンポジウムを開催致します。開催概要とお申し込みはこちらからご覧ください。
2015年6月3日
7月15日(水)、当社団法人主催のシンポジウムを開催致します。開催概要とお申し込みはこちらからご覧ください。
2015年2月12日
当法人を設立致しました。

メディア掲載

2017年6月
ARES不動産証券化ジャーナル代表理事(光成)が寄稿しました。
2017年5月
月刊不動産鑑定・連載「土壌汚染地の価値に関わる課題をさまざまな視点で検討する」第8回に代表理事(光成)/松下理事が共著を寄稿しました。
2017年4月
月刊不動産鑑定・連載「土壌汚染地の価値に関わる課題をさまざまな視点で検討する」第7回に代表理事(光成)が寄稿しました。
2017年2月
月刊不動産鑑定・連載「土壌汚染地の価値に関わる課題をさまざまな視点で検討する」第5回に西村専務理事が寄稿しました。
2017年1月
「ヘルスケア施設の事業・財務・不動産評価」同文館出版(村木理事共編、光成代表理事寄稿)が出版されました。
2017年1月
月刊不動産鑑定・連載「土壌汚染地の価値に関わる課題をさまざまな視点で検討する」第4回に中村理事が共著を寄稿しました。
2016年11月
月刊不動産鑑定・連載「土壌汚染地の価値に関わる課題をさまざまな視点で検討する」第2回に村木理事が寄稿しました。
2016年10月
月刊不動産鑑定・連載「土壌汚染地の価値に関わる課題をさまざまな視点で検討する」第1回に代表理事(光成)が寄稿しました。
2016年10月
ARES不動産証券化ジャーナル代表理事(光成)が寄稿しました。
2016年5月
Evaluation」60号に当協会シンポジウム(2015年11月)の講演内容(寄稿)が掲載されました。
2016年2月23日
住宅新報に認証一号案件が紹介されました。
2015年9月15日
Evaluation」58号にシンポジウムで講演内容(寄稿)が掲載されました。
2015年7月22日
全国賃貸住宅新聞にシンポジウム開催が掲載されました
2015年7月16日
日経不動産マーケット情報に当社団事業概要が掲載されました
2015年7月7日
住宅新報に取材内容が掲載されました
2015年6月24日
日刊不動産経済通信に取材内容が掲載されました
2015年6月17日
環境新聞に寄稿が掲載されました
2015年6月9日
住宅新報に当社団概要が掲載されました
2015年3月11日
環境新聞に当社団設立が掲載されました

お問合せ窓口

入会に関するお問合わせは、下記事務局にお問合わせください。

事務局

〒105-0012
東京都港区芝大門二丁目10番12号
KDX芝大門ビル8階
電話:03-6895-6809

お問合せフォームからのお問合わせ

お問合わせフォーム